医師と患者

ニキビの治療を行なう際に、お世話になるのが皮膚科だ。

皮膚科は肌のかぶれ、湿疹、アトピー、水虫などそういった肌のトラブルを診てくれるところだが、そういった一般治療のひとつとしてニキビも含まれている。

また、近年では美容皮膚科と呼ばれるところも多く、ここでもニキビ治療が可能だ。

どちらも皮膚を専門としているところであるが、美容皮膚科は「美しさ」を目的とした治療がメインとなっている。そのため、ニキビの治療はもちろん、脱毛、シワ、たるみ、しみなどの治療が受けられる。

ニキビを治療するついでに肌そのものを美しくしたいならば、美容皮膚科を選ぶのも良いだろう。

根本的に治療ができる面皰圧出

さて、今回紹介するのは皮膚科で行うニキビ治療のひとつ、「面皰圧出」についてだ。面皰圧出は炎症を起こしてしまったニキビの治りを早くしたり、ニキビ跡を残さないようにする効果がある。

また、初期段階にこちらの治療を行えば、炎症を事前に防止することも可能だ。

ニキビ注射やイオン導入などの治療と比べると少々原始的とも言えるが、根本的なところから治療ができるには違いない。

それに、この治療には「保険」が適用されるのも魅力的なところだ。治療の中には結構な治療費のものもあるが、こちらは安ければ1.000円~くらいで行えるのだ。

面皰圧出の紹介は、以下の4つのテーマに分けて行なう。

  1. 効果のあるニキビ
  2. メリット
  3. 治療方法
  4.  料金

この治療に興味があり将来的に試す予定があるならばチェックしておこう。それでは早速、以下からそれぞれの説明に移る。

① 効果のあるニキビ

面皰圧出は「ニキビ全般」に適応できる治療と言ってもよいだろう。

中でも良くこの治療が行われるのが、初期段階にある白ニキビや黒ニキビだ。初期段階といえども、そのままにすると炎症を起こし悪化するリスクもある。そこで、事前に麺麭(毛穴につまっている角質や皮脂のかたまり)を圧出しておくわけだ。

赤ニキビや黄色ニキビはどうだろうか?

面皰圧出はこれらのタイプにも適応できる治療ではあるが、このように悪化が進んでいる場合は、皮膚科の医師の判断次第と考えておくのが良いだろう。

例えば、赤ニキビの中には毛穴のつまりそのものが目に見えないケースも多い。こういった場合は圧出が不向きと判断されるケースも多い。

この辺りは皮膚科に行って、実際に診てもらってからとなるだろう。

メリット

面皰圧出の治療におけるメリットは、以下の3つになる。

  • 治るスピードが早くなる
  • 悪化の防止
  • ニキビ跡を残しにくい

最初にも紹介したが、面皰圧出は炎症を起こす原因そのものを毛穴から圧出してしまう治療である。その為、上記したように治りも早く、それ以上悪化することも防止できる。

次に、ニキビ跡を残しにいというメリットについて。

ニキビを潰すと跡に残る、というのは有名な話だが、それは「潰し方が悪かったから」と行っても過言ではない。

実はニキビによっては、その中につまっている膿、角質、皮脂などを出した方が良いとされることも多い。

ニキビのつまりをそのまま放置すると、悪化が進み角質層だけにとどまらず真皮層にまでダメージが及ぶリスクが高まる。

こうやって肌の奥深くまでダメージが及ぶと、それは赤紫や茶色の色素沈着やクレーターといった「ニキビ跡」となってしまう。

正しい方法でニキビを潰せば(圧出すれば)、ニキビ跡が残るどこかそれを防止してくれるのである。

③ 治療方法

面皰圧出の治療方法についても知っておきたいところだ。

使用される専用器具

まず、この治療で使用される専用の器具の紹介からはじめよう。これには「面皰圧出器」や「アクネプッシャー」と言う器具が使用され、例えるならば金属製の細長いスプーンや耳かきに似た形をしている。

スプーンや耳かきと違っているのは、先端に丸い穴が開いていることだ。先端をニキビそのものに押し当てることで、この穴から麺包が圧出されるというわけだ。

治療の流れ

先程紹介した器具を使って圧出する前、大抵の皮膚科では事前にニキビの表面に小さな「穴」を開ける。

これを行なうことで圧出がスムーズにできるのはもちろん、この治療で残る傷を最低限に抑えられるのだ。そういった面からも、この穴あけは非常に重要な準備とも言えるだろう。

一般的に穴を開ける為に用いられるのが、「レーザー」や「針」だ。レーザーの場合だと、「炭酸ガスレーザー」が有名かと思う。

炭酸ガスレーザーは非常に万能なやつで、ニキビに小さな穴をきれいに開けてくれ、更には殺菌まで行ってくれる。そうして無事に開いた穴から、医師による正しい方法で面皰圧出が行われるのだ。

面皰圧出はニキビを潰す治療としばしば表現されるが、間違ってもそれは自分で潰すのとはわけが違う。

専用器具が用いられるのはもちろん、ここまで説明したように事前に圧出の為の準備や殺菌などをしっかり行った上で実行される医療行為なのだ。

④ 料金

面皰圧出は保険が適用される為、そうでない治療と比べると大変安い。皮膚科やニキビの状態にもよるが、中には1つあたり「300円程度」で治療ができる場合もある。

皮膚科が提示している料金を平均すると、だいたいニキビ1個に対して「1.000円」程と考えておくと良いだろう。

皮膚科の中には面皰圧出を行なうニキビの「個数」で料金を設定しているところも多く、そういった場合は5個や10個単位の料金となる。

こういった個数で料金が設定されている例をいくつか挙げると、

  • 5個=4.000円~5.000円
  • 10個=3.200円~10.000円
  • 20個=5.400円~

といった様に、皮膚科によって様々になっている。

また、面皰圧出はピーリングなどの他の治療とセットで行なう場合もあり、そういった場合はこれらに料金がその分追加されるのを覚えておこう。

自分で潰すのはやめて皮膚科で治療を行おう

今回紹介した皮膚科の面皰圧出という治療は、実はこの私も経験者である。

きっかけは、自分でニキビを潰していたことの罪悪感だった。奇跡的にきれいに治ることもあったが、やはり悪化や再発に繋がるパターンが多かった。

そんなある時、どうせ潰すならプロに潰してもらおうとふと思ったわけだが、そこで体験したのが想像以上に早く、きれいに治るニキビだったのである。

正直、専用器具を使用しているだけで潰しているには違いないとも感じたが、このような経験をした今となっては自分で潰すのはやめて皮膚科にプチっとやってもらおうと思っている。

治療といえどもニキビを潰すのは気が引けると思う方もいるだろう。そういった場合は、こういった治療もあるのだと頭のすみっこにでも置いてくれれば良い。

気をつけて欲しいのは、あなたがもしもかつての私のように自分で潰している場合だ。自分で潰すのは何かとリスクがつきものなので、今回紹介した皮膚科で治療を行ってもらおう。

ニキビの治療】の関連記事
  • ルフィーナ
    ルフィーナの効果、口コミ、評判、成分について
  • ジュエルレイン
    ジュエルレインnの効果、口コミ、評判、成分について
  • 女性の水着後ろ姿
    お尻ニキビ(にきび)改善方法3つの手段
  • 海を見ている女性の後姿
    気づきにくい背中ニキビ(ニキビ跡)について。
  • 青い水着の女性
    お尻の赤いニキビ跡に効く2つの治療方法!
  • 顔に手を当てている女性
    ニキビを根本から治せる「健康な皮脂膜」
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。